« | »

2016.09.01

IODATA_EC-PHU3W1修理

IODATAの1TBポータブルHDDが壊れたと言う依頼が来ました。

160901iohdd

まずは外見から

ん?

160901iohdd2

USBコネクタが有り得ない事になってます。

カタカタと音もしますので外れてますね。

では、早速分解

160901iohdd3

クセがありますが、パカっと開けて

 

160901iohdd5

USBコネクターがもげてます

160901iohdd4

そして、コネクターがポロっと落ちました。

 

160901iohdd6

本来なら、この様に固定されているハズです。
この設計、コネクタと基板の組み合わせの強度が余り宜しくないです。
てこの原理で簡単にコネクタが基板から外れやすい。

 

160901iohdd7

HDDは東芝製ですね。
MQ01ABD100

 

160901iohdd8

まずは、HDDの状態を確認したいのでケースから分離させます。
ネジは使用されておらず、爪で固定されている状態です。

 

160901iohdd9

ケース。シンプル。

HDDを調査し、HDD自体は問題が無い状態でした。

今回は予算の都合上、コネクタ部を修理し再利用する事に。

 

160901iohdd10

基板とコネクタを調べます。

基板側はUSB3.0拡張部分のパターンが剥がれています。
USB2.0側のピンは生きてましたのでUSB2.0専用とします。

 

160901iohdd11

ピンを綺麗に並び直し

160901iohdd12

ハンダします。

 

160901iohdd13

組み立て直し。

これでUSB2.0専用として継続利用が可能になりました。




Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>