« | »

2018.01.01

スペイシー100 フロントブレーキメンテナンス

2016年2月実施

フロントブレーキの調子が悪いので分解し、調べる事にしました

注意:人命にかかわる非常に重要な作業です。十二分に動作を確認して下さい

フロントブレーキキャリパーを外そうとしたのですが
ブレーキにより、ホイールが削られてしまい、溝が出来取り出せなくなっていましたので
溝を削り・・・

 

何とか外れました

 

ピストンの様子を見る為、プライヤーで外します

 

ピストンの内部の方はピカピカですが・・・

 

外部側はサビでボロボロです、今回は磨くのは諦めて交換する事になりました。

 

フロントブレーキキャリパーを綺麗にしました

 

43107-GCC-B50 新品のピストンです

 

ゴム関係も注文

 

 

 

シールを取り付けます

ピストン、新品とはこんなに差があります

 

ピストン取り付けました

 

元の状態に組み立て

 

次はリザーバータンクにブレーキフルードを入れます

 

こんな感じでブレーキキャリパーに耐油チューブを繋ぎ

 

後はブレーキを何度も何度も何度も繰り返し握り
ブレーキキャリパー内の空気を追い出せば完成です。

 

 




Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>