2010.10.27

地デジ化+衛星放送もいかが?

来年、ついにアナログ放送が終了します。
地上アナログ放送だけではなく、BSアナログも終了
デジタル化されるのでご注意を。
今回は、デジタル化に向けて
あると便利なアイテムの紹介です。
今あるTVでしばらく様子を見たい人向け
地上デジタル チューナー単体

地上デジタル、BSデジタルやCS110度も見れます。
10チャンネル以上、沢山見れますよ

小型アンテナ
アパートのベランダに置きたい・放送タワーに近い人向け

室内に沢山TV等がある人向け。
電波を強くする「地上デジタル用」ブースター

形が普通の〇型と違ってオシャレ。
取り付け金具や、アンテナ線まで付いているのでおすすめ。

アパート等、アンテナ取り付け禁止な人へ
室内にBSアンテナを置いても、ある程度見れます。

1人しか居ない場合に活躍しそうな
低価格なアンテナチェッカー

100mでこの安さ! 衛星&地上用アンテナケーブル 灰色
安いのはいいけど、全部は使いきれません。

同じく。
ケーブルは黒色です。

上2つのケーブルに合う
ケーブルサイズ5C用コネクター 10個セット
通常のはめ込んで蓋を閉めるタイプより性能が上で、安いですよ。

ケーブル固定用に。目立ちにくい小型タイプ
50個セット

差し込み口が古い時、交換してみては?

2009.06.26

windows7特価で予約開始!

windows7RC版で、vistaよりは使えると思ったので
値段次第では、購入を検討してみようと思った所、ついに先行予約が開始されました!
なお、アップデート対象として
WindowsXP
WindowsVista
のどちらかをすでに持っている人向けになるので注意。
現時点で、物凄く売れ行きが良いようで、すぐに売り切れ表示になります。
vistaに比べ、結構安いと思われる値段なので、みなさんもいかが?

HomePremium アップデート版

Professional アップデート版
HomePremiumとProfessionalの差は主に
・XPモード(WindowsXPを仮想適に再現)
・NAS(外付けHDDみたいなもの)等にWindows等のデータをバックアップ可能
NASバックアップが出来る点が便利と私は思うので、Professional版を購入しようと検討中です。
参考価格 各アップデート版(通常時)
Windows 7 Home Premium 119.99ドル
Windows 7 Professional 199.99ドル
Windows 7 Ultimate 219.99ドル

2009.06.14

CANON プリンタインク

プリンターのインクが切れた場合、純正インクは、全色交換すると結構な金額になります。
そこで登場するのが、リサイクル品が登場しますが、さらに安くなる方法があります。
それは、空になったタンクにインクを注入するという方法です。

以下は、私が使っているキャノン MP600の例です
(7e/9シリーズ)
このシリーズは以下の機種でも同様に使えます
PIXUS MP500、PIXUS MP800、PIXUS MP950、PIXUS iP4200、PIXUS iP7500、PIXUS MP830、PIXUS iP5200RPIXUS MP960、PIXUS MP810、PIXUS MP600、PIXUS iP4300、PIXUS MP970、PIXUS MP610、PIXUS iP4500、PIXUS MX850 


純正インクタンク。値段は張るが性能は一番

ロープライスと書かれているのがリサイクル品です。
*リサイクル品はインクが詰まった場合、各保証に入っている場合
修理が有償扱いになる場合があるので、購入される前に確認を。

○以下はインクのみで低価格です。

利点
タンクの価格が発生しないので超低価格

難点
多少の作業慣れが必要。
こちらも、保証に関して事前に確認を。

*注意 タンクにICチップが内臓されており
インクを注入するだけではインク切れエラーのままです。


1回分 インクのみ

超低価格。ICリセット装置を持っていない場合は
インク切れエラーを強制回避する事で利用可能
(但しインク残量が不明になるので、いつ切れるか不安)


4回分インクのみ(ICリセット装置付き)
ICに記録されているインク残量をリセット可能。インク残量が分かるので安心。