北部へ 1泊2日の旅 2日目

翌日。
実は夜に大雨が降っていて翌日は大丈夫かな・・・と心配してましたが
何とか曇り。
このまま最後まで天気が持ちますように。

 

ちなみに泊まった部屋はこんな感じです。

部屋の外は池になっていて
ヤシの木?の外は海です。

朝ご飯。
ホテルの料金に含まれているので助かります。
洋食。小食な私にはこれで十分。

ちなみに和食はこんな感じです。

ご飯を食べた後急いで本島最北端辺戸岬へ。
ホテルの入り口パチリ。何とか天気が良くなってきました。

途中で見つけた何だか良い感じな風景。
のほほんとしています。

 

辺戸岬までもう少しの所。
道路の端で一休憩。
左端っこが辺戸岬と思われます。

ホテルから1時間ほど・・・何とか到着しました。
その頃には天気が回復していて良い感じ。というか暑い。
中央の記念碑が最北端の場所です。

そこから海を撮った様子。
波が岩に当たりしぶきをあげています。
ダイナミック!

 

その後、第2の目標の今年出来た
古宇利島への橋へ。
この橋を通るため一度屋我地島へ。

 

何だか昔を思い出す店があります。
うーん、懐かしい。

 

その後も畑等近代的な建物は少な目です。
カントリーですね。

屋我地島では古宇利島への橋の道標が少なくドキドキしながら運転です。
流石にカーナビでは情報は載ってませんので。。

何とか橋を見つけました!
流石今年出来たて。道路が新しいです。
そして現時点で一般橋最長の古宇利大橋。
一旦坂道を下り今度は橋の方で上がる様子。
橋の先が見えません^^;

 

橋を通過する前に休憩ポイントがあったので一休憩。
写真を撮るのに良い場所です。

 

橋の途中、海を見るととても綺麗です。
泳ぐと楽しそう^^

 

古宇利島から見た橋。

古宇利島では色々販売していました。
カラフルな野菜等、沖縄っぽいですね。

古宇利島の家の様子。
壁に何かが色々飾ってあります。

近くに寄ると釣り用のウキのようです。
橋が出来るまで生活するためには必要だったのでしょうね。

これまた古宇利島の道路から。
自然が多いです。

 

その後、時間が無かったため昼ご飯を探しながら自宅方向へ。
旅行前日ソバを食べたのが失敗・・・
どこもかしこも沖縄ソバばかり。。
しょうがないのでたまに行くタコス屋へ。

辛めのトマトソースにスカっとコーラを。
うーん。美味しい^^
その後、自宅へ一直線。
2日間の総合計移動距離約270km
運転疲れたけど楽しい休みでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする