2012年08月24日一覧

ACARSを受信するには(手軽編)

受信機

「ACARSを受信するには(自宅編)」を参考に
中古の受信機であれば1万円以内で買えると思います。

 

アンテナ

ケーブルから固定台もセットで手軽。
ベランダの手すりや室外機に固定すればOK
周波数が少し違うが気にしない。

 

勿論車に取り付け可能。

ハンディ機に直接取り付けるタイプ

長いのと、テコの原理でハンディ機側のコネクタが折れる可能性があるので注意

 

どちらのアンテナも変換コネクタが必要な場合があるので注意
又は対応コネクタな別のアンテナもあるので探してみましょう


ACARSを受信するには(自宅編)

入門例を紹介します

 

まず、受信機が必要です

これがあればACARS以外でも十分に使えると思います。

中古等でも、130MHz AMモードを受信できる無線機・受信機であれば
大抵動くと思います。
(稀に受信性能が悪い物もあるので事前に調べて購入しましょう)

 

受信機とパソコンに繋ぐケーブル
抵抗入りをおすすめ。

 

アンテナ

スタンダードタイプ
オールインワンよりは小さいので目立ちにくい。

オールインワンタイプ。ACARS以外にも受信が出来るので
初心者から経験者まで十分に楽しめます。

どちらも、アマチュア無線の免許を取得して、送信する事も可能でおすすめ。

 

アンテナを固定する物

TV用のでOKです

同軸ケーブル

10m        15m        20m

 

 

同軸ケーブルを窓から通す場合


信号が劣化するのでおすすめしません。最終手段として考えてください。 同軸ケーブルはエアコンの配管の隙間から差し込む事をおすすめします。

 
自己融着テープ

アンテナコネクタと同軸ケーブル接合部分に巻きつける。
雨水が入らない為に必要
 

ハンディタイプの場合の変換アダプタ

現在は2種類ほどあります。説明書を見て選んでください。