モバイル一覧

最近の低価格SIMはソフトバンク強し。

気がつけば、ソフトバンクの電波を利用した
格安SIMが登場していますね。

 

数が多いので一例。

ギガトラWiFi

月額2,990円で使い放題のモバイルWiFi

 

格安でSoftbank回線を100GB使い放題

 

w/WiFi(ウィズワイファイ)

ネットでかんたん★大容量SIMレンタルサービス!w/WiFi(ウィズワイファイ)

各社共に、大手業者が関わっていない様子で、ホームページが簡素で
サポートや、個人情報保護に関して不安な部分がありますが
月々100GB以上利用可能で、月額3000円前後の金額は非常に魅力的です。

「サポートは一切不要、MVNOで慣れている」

と言う人にはピッタリだと思います。

 

*注意点として
スマートフォン等にSIMを指し、ショートメールを利用した場合
追加で数千円の利用料金を支払う場合があります。

間違えて利用しないよう、気を付けましょう。


iPhoneのiOS11に向けてアプリのチェックを

今月、iPhone8登場と共に、iOS11が登場しましたが
以前のiPhoneを利用している方でアップデートする際
一部の古いアプリは未対応となり注意が必要です。

確認方法として、新しいiOSを入れる前に
設定>一般>情報>Appを選択し
「アップデートはありません。」の項目を確認して下さい。

これらアプリはiOS11では導入出来ないので、アップデート提供されるまで待つか
代替のアプリを探す必要があります。

 

 

 

iOS11未対応のアプリを開いた際にも注意画面が表示されます。

私の場合
この様に、画面サイズに未対応なアプリもありました。

 


台風18号の影響か

沖縄本島には暴風域にはなりませんでしたが
天気が荒れ、外出中に木が倒れフェンスを突き破った現場を見ました。


softbank回線でもMVNO対応開始!

これまで、MVNOで利用できる回線はドコモがメインとなり

その後、利用条件が少し難しいですがau回線が利用出来るようになりました。

そして、今年春、遂にSoftbankの回線を利用したMVNOサービスが開始されました。

b-mobile S 開幕SIM

 

U-mobile S

 

どちらも他回線のMVNO値段と比べ高い状態です。
また、何故か2社ともiPhone・iPad専用となっています。
テザリング機能も使えない点も気になります。

*他サイトにてプロファイルを解析し、Androidにて通信成功した例を見かけました。

今後に期待です。

 


ダイソーのモバイルバッテリー検証

注意:今回の検証は初代の物と思われます。
最近発売されている物と結果が違う可能性があります。

ダイソーで爆発的に売れている300円のモバイルバッテリーを
今回、検証する事にしました。

 

仕様は以下の通り
容量2000mAh
入力5V/1000mA
出力5V/1000mA

 

付属品

 

USB出力中は非常に暗いですが紫色に一部光ります。

 

負荷が低い状態。

 

続きを読む




WIRELESS GATE SIM Fonプレミアム Wi-Fi ヨドバシカメラオリジナルを試してみた

160410yodo10

ワイヤレスゲートYD-FonプレミアムWi-Fi
WIRELESS GATE SIM Fonプレミアム Wi-Fi ヨドバシカメラオリジナル

あの3Mbps定額1680円のプランを試せる機会がありましたので紹介します。

また現在、FONルータが無料で付いてくるキャンペーンを実施していますので
Fonルータもセットで紹介します。

 

つづく↓

続きを読む


R-SIM10、iPhone5Cにて圏外病発生

 

 

注意 当記事はリスクを伴う場合があります。
自己責任にて利用してください。
 今回利用した下駄「R-SIM10」

 

160410kengai

iPhoneでは下駄での4G(LTE)を利用するとでは圏外病になりやすい様子です。

一度圏外病が発病すると、他の携帯に一度対象のSIMを刺し直す必要があります。
また、他の携帯によっては圏外病を解除出来ない場合があります。

つづく↓

続きを読む