無線機メンテナンス アイコム IC-706MKIIG

無線機のLCDパネルが劣化し見づらいので、メンテナンスを行いました。

現状LCD 滲んでます

ダイヤル部分もボロボロ

パネル部分分解

物理的に変形している

パネル裏

ツマミ類 2個交換する予定が、SHIFT/CHの方が生産終了で入手出来ず

裏面

片方は部品入手出来たので取り外して交換

次にLCDパネルを金型から外します

これが交換部品

交換部品は表面も綺麗です

ゴム状の信号線を外して取り付け

元に戻して

ダイヤルも注文

この部品も劣化して外れたので交換

まずはクリーニング

綺麗

消耗品のケーブル

折れやすく、すぐにダメになります

本体がボロボロ、ネジにサビ

サビを除去して塗装

ツマミも掃除

メンテナンス後

見違えるほどに綺麗

表示もクッキリ見やすいです。

ここで今回は終了ですが、問題が2つ残っています。

SHIFT/CHの交換 消耗部品なので本来は交換が必要
周波数ズレ 周波数カウンターの測定器が必要なので個人では不可能

部品代 7000円前後

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする