ワンセグSDR熱対策(案)

超小型USBワンセグチューナー P160(RTL2832U+E4000)の熱対策
ゆうちゃん のパパ さんより

熱により前回紹介した小型放熱板では長時間の利用が出来ないと言う話があったので
安定した利用方法を検討してみました。

デスクトップパソコンから
Pentium3時代のヒートシンクを使う

かなり余裕がありそう。

これなら複数設置してもよさそう。

こちらもPentium3時代のノートパソコンのファン
ヒートシンク一体型。

固定方法として

ドリル等で穴を開けて金具で両端から抑えるように固定。

ファンの電源についてはデスクトップ版であれば十分と思われ
ノート版を使う場合はUSBの5Vを利用すれば静かになると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする