ニュース一覧



気になるニュース

いよいよ事業者登録がはじまった「携帯端末の第三者修理」の現状と今後

電波法改正によって2015年4月から「登録修理業者制度」が導入された。これにより、一定のルールのもと、メーカー以外の第三者がスマートフォンや携帯電話などの端末修理を行うことが可能となった。今回は、第三者修理の現状と今後を整理してみたい。

存在さえ知られていないと思われるニュース。今後修理業者はどうするのでしょう?

KAZbrella – Revolutionary Inside Out Umbrella

新しい発想の傘 日本でも販売されて欲しい。

 

ファーウェイ、2万8600円でオクタコアのSIMフリー「P8lite」

 オクタコアCPUを採用したSIMロックフリーのAndroidスマートフォン「P8lite」を発表した。ホワイトとブラックを6月19日に、ゴールドを7月中旬以降に発売する。価格は2万8600円。

そろそろ、中古携帯を購入してMVNOで使うと言う時代も変わりそうです。

格安SIMのシェアで4強に変化、新勢力も台頭〜MM総研調査

1位はNTTコミュニケーションズで、前年比32.8万回線増の73.8万回線、シェアは22.6%になった。2位はインターネットイニシアティブ(IIJ)で、前年比25万回線増の53.6万回線、シェアは16.4%。3位は順位を1つ上げたビッグローブで、前年比14.3万回線増の23.3万回線、シェアは7.1%になった。4位は、3位から順位を落とした日本通信で、前年比0.8万回線減の17.2万回線、シェアは5.3%だった。

OCN モバイルone 圧勝とは驚き。
iijmioが一位と思っていました。

その次にb-mobileが来ています。

ぷららはその他に入っているようで、頑張ってほしい所。


IP電話の高額請求対策

IP電話乗っ取りか、通話料金の高額請求相次ぐ

IP電話のアカウントを乗っ取られ、国際電話を利用された可能性があるようです。

防衛策は
・IP電話を利用しない
・IP電話の接続を外部に利用しない
・どうしても外部から利用する場合はVPNを経由する
それも難しい場合は、最低限の設定、国際電話の利用を禁止するしかありません。

例として

FUSION IP-Phone SMART

150615fusin2

MYページログインを選びID・パスワードを入力

 

150615fusin

「各種設定」の国際電話設定を無効にします。

しかし、ハッキングされログインされてしまうと、意味が無いので現状どうしようもありません。

この他、ひかり電話を導入している場合、設定によっては外部から電話出来るよう設定が可能です。
ハッキングや設定ミスで起きますので、分からない場合NTTに相談しましょう。




タブレットPCニュース

エプソンダイレクト「Endeavor S TB01S」
〜Officeとデジタイザペン標準搭載で税別3万円を切る8型タブレット!

 

ASUS、約半値となったデジタイザ搭載「VivoTab Note 8」
〜Windows 8.1 with Bingの搭載で64GBモデルが24,800円

以前、amazonにて2万円弱のタブレットPCを紹介しましたが、今回は限定セールなどと違い
通常販売で2万円台とお手頃です。

しかも、デジタイザペンを搭載しており、細かい操作が可能となりました。

値段的にVivoTab Note 8が良さそうですが、HDMI出力に対応していないので、使いにくい点があります。
今後は、タブレットだけでなく、デスクトップ型も安価になる事を期待します。


モバイル系で気になるニュース

Intel、HDMIスティック型PCを3月投入〜149ドルのWindowsと100ドル未満のLinuxモデルマウスコンピューター「WN801V2-BK」
〜Office Home and Business 2013を搭載して2万円台の8型タブレット

低価格で魅力的な製品が登場しつつあるWindowsタブレット市場
〜月200MB無料データ通信付きの米HPの8型タブレットを試す

Intel、HDMIスティック型PCを3月投入〜149ドルのWindowsと100ドル未満のLinuxモデル

Intel、Broadwell搭載NUCを1月発売

HP、180ドルからの手のひらデスクトップ「Stream Mini Desktop」
〜Core i3/HDD搭載の「Pavilion」ブランドでも投入

 

小型、低価格なwindowsが熱いです


MVNO関係ニュースまとめ11/8

日本通信、月2980円で10Gバイトまで利用できる「Platinum Data SIM」を10月30日に発売

 SIMパッケージの料金は3000円。10Gバイトを使い切ると、通信速度は200kbpsに制限されるが、「Turbo Charge」を利用すれば100Mバイト単位で購入できる。最低利用期間や解約金、また3日間の通信速度制限は設けていない。

bmobileはなぁ・・・

 

“月額2980円で3MbpsのLTEが使い放題”の衝撃??NTTぷららに聞く「定額無制限プラン」の狙い

どういう風に使われるのかが見えていなかったことです。600人というユーザーに限定して、ネットワークに対する負荷を見ていきたかったんですね。

他社では500kbpsで定額というものはあり、そこが受け入れられているのは見えていました。ただ、中速ぐらいのサービスが受け入れられるのかは、正直分かりませんでしたね。

予想外でした。まさか2日で限定数に達してしまうとは(笑)。我々は、1カ月持つと予想していて、露出もそこまで増やしていませんでした。それでも今回はすごい反響で、いい方に期待が裏切られました。

今回、定額無制限の用途の1つとして想定していたのが動画です。弊社はひかりTVの戦略としてマルチデバイス化を進めていて、タブレットでもVODを見ていただけることをうたっています。定額無制限プランには350円(税込)の「ひかりTVエントリープラン」が無料でついてきますが、そこに魅力を感じているユーザーもいるようです。これはひかりTVの戦略にも合致するもので、動画視聴を高品質で見るために3Mbpsを確保しています。

 

 

 

データ増量でサービスを強化する「OCN モバイル ONE」??目指すは大手キャリアに並ぶ選択肢

10月1日から4つのプランでデータ通信量を増量したほか、3日で366Mバイト通信した場合の速度規制を撤廃した。こうした改定の狙いと今後の展開について、NTTコムに聞いた。

もう1つの理由は、そもそも366Mバイトで制限をかけると、(4GB/月コースを選んだ人が)月に4Gバイトまで通信できないことです(笑)。

実は、ドコモさんとの接続容量は毎月上げています。そうしないと間に合わないので。恐らく、他社さんはトラフィックの利用状況を見て増やしているのだと思いますが、うちは毎月増やしています。

 

以下おまけ

NTTドコモの主要なMVNEとMVNOの関係をAPNから整理してみた

MVNOの回線提供元(MVNE)はどこ?リストアップ!

【人柱レポ3】U-mobile「LTE使い放題プラン」を6日間で7GB使ってみて分かったこと

 


iijmio 低価格SIMリニューアル!

プラン名称変更・サービス仕様改定のお知らせ(IIJmio高速モバイル/Dサービス)https://www.iijmio.jp/info/iij/20130321-1.html

 

詳細については上記リンクを。今回のお知らせで重要な事は
4/1からなんと回線速度が

最大128kbpsから最大200kbpsへ変更されます!

他にも、ファミリープラン等のバンドルクーポンも
任意でON/OFFが出来、SIM枚数単位でも大丈夫らしいです。